今年の夏休み中に行う木工ワークショップでは、
さつきやま森の学び舎&ようちえんスタッフの坪倉美幸さんに、
ワークショップのスタッフとして加わって頂いています。

ワークショップでは、ノコギリやグルーガンなど、
使い方を間違えると、怪我や火傷をする可能性のある道具を使います。



普段使わないような道具を使って物作りが出来るのも、ワークショップのいいところ。
楽しいはずのワークショップが悲しいものにならないように、
器具の使い方のコツや注意点を、わかりやすく説明して下さいます。

そして、主にグルーガンのコーナーで、
使い方の説明や、見守り、手助けなどをして下さっています。


普段、ようちえんで多くの親御さんやお子さんに接したり説明などをしたり、
集団をまとめて行動されたりしている方なので、
ワークショップでもとても自然に気配りをしたり、
臨機応変に対応して下さったりしていて、
とてもありがたく助かっています。

また、幼稚園のスタッフ以外に、
オーストラリアのオーガニック素材を使用した、
「家庭で出来るアロマテラピー講座」もされています。

この夏のワークショップではずっと一緒に頑張って頂きますので、
皆様よろしくお願い致します。